kurokawa_img

enter_img enter_img

第79回サムネイル画像

「黒川塾 七十九(79)」10月23日 オンライン配信 黒川文雄VS黒川文雄「GAFAの覇権とスクリーンニューディールの時代に我々はどう生きるか?」

黒川 文雄

参加する(下記リンク先にてお申し込み)

Peatix

SHARE

イベント情報

開催結果

第79回メイン画像

今回のテーマ

詳細【今回のテーマ】

新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的に猛威を振るう中、セミナーやイベントは開催中止か、オンラインでの配信開催となっております。

今回の黒川塾は5月30日に開催した黒川塾76「世界一売れなかったゲームハード・ピピンアットマーク! アップル&バンダイの真実」に登壇いただきましたF2(エフツウ)代表取締役の黒川文雄氏に再度登壇をいただきます。

今回のテーマは、GAFA(Google・Apple・Facebook・Amazon)に注目します。

それらは、すでに我々の生活には欠かせないものとなり、検索や商品購買はもちろん、個人の趣味、嗜好までのビッグデータがそこに集積し、彼らはそれらを広告や商品購買に紐づけることで大きな収益を得ています。ユーザーはそれらをタダで使っているが、実はGAFAにとっては、使用してユーザーそのものが商品として価値を生んでいると言っても過言ではないでしょう。

今回は、そんなGAFAの見据える次世代の施策はとは何か、グーグルが展開するサービス、アップルとエピックゲームズの攻防、次世代VRヘッドセットOculus Quest 2(オキュラス クエスト 2)を導入する背景、アマゾンが実店舗を買収する背景など、それらの点をつなぐと見えてくるものはなにか?そして、今、それらの事象に対して我々が考えなければならないこととは何かを皆さんと考えます。

今回の黒川塾はリアルでの開催ではなく、OPENREC.tv・YouTubeにて配信をいたします。今回の配信提供は「面白そうから始めるモノつくり」で知られる株式会社ハイド様です。

黒川塾は、どなたでも参加可能です。皆様のオンラインでのご視聴とご参加をお待ちしております。

登壇ゲスト 敬称略

■黒川文雄 (くろかわふみお)

1950年4月19日生まれ、1972年にエンタテインメント情報誌の先駆け「ぴあ」創刊に関わる、ぴあ株式会社取締役、1984年には「チケットぴあ」事業を開始、映画事業を強化し「ぴあフイルムフェスティバル」を行う。1987年にはぴあを退任し、株式会社F2(エフツウ)創業、バンダイの映像事業のコンサルを始め、マルチメディアにおけるコンサルを行う。その後、メディアの変革にともない、日本ビクターが推進したS-VHSのコンサルタント、1995年にはバンダイ・デジタル・エンタテイメントのピピンアットマークのプロデュースに携わる、1997年には東芝DVD導入コンサルタント、1998年TSUYATA関連のコンサルタントを始め、カルチュアパブリッシャーほか4社の代表取締役を歴任、2005年にはam3代表取締役として任天堂アドバンスムービーの導入に携わる。電子書籍のコンサルタント、タカラ、DNP、凸版、紀伊國屋書店、富士フイルム等のコンサル行い、現在は医療とエンターティメントの融合を目指しコンサルティング業務を国際的に活躍している。

開催日時

2020年10月23日(金曜日)

開催会場

■配信会場協力 QLQLcafe 

問合せ先

【問合せ先】運営責任者 黒川文雄 kurokawa(a)kurokawa-juku.net

協賛

■配信提供 株式会社ハイド
運営協力 QLQLcafe
配信協力 OPENREC.tv 株式会社CyberZ

以上

第79回終了時メイン画像


取材記事を掲載頂きました各メディア様