kurokawa_img

enter_img enter_img

第8回サムネイル画像

黒川塾 八
「クラウドファンディングってなんだ・・・?!」
モノづくりの火を消さないために

石田光平+大高健史+米良はるか+平皓瑛 +黒川文雄

参加する(下記リンク先にてお申し込み)

SHARE

イベント情報

開催結果

第8回メイン画像

今回のテーマ

【今回のテーマ】

「クラウドファンディングってなんだ・・・!?」

音楽、映画、ゲームソフトなどコンテンツのフリーミアム化が進んでいます。違法ダウンロード、コピー、無料配信ソフトなどが多く流通するなか、それらを提供するアーチストやプロデューサー、クリエーターやパブリッシャーなどの収益が枯渇し、新しい才能やコンテンツを世に問う機会が以前よりも減少傾向にあります。

一方で、既存ジャンルの細分化により、新しいタイプのコンテンツやプロダクツが生まれてきていることも事実です。そのような環境のなかで、ものつくりを促進するためにマイクロファンディングという手法が生まれました。映画などのコンテンツにおける製作委員会方式を、より個人に落とし込んだもので、これにより、多様化したコンテンツやアーチストに対して出資者の意思で金銭を拠出して支援するシステムです。

そしてそれらをインターネット上に展開したものが今回のテーマであるクラウドファンディングです。

今回の黒川塾においては、「クラウドファンディングってなんだ・・・!?」というテーマで、現在、日本でクラウドファンディングを展開する4社の方にご登壇をいただきます。

CAMPFIREを展開する株式会社ハイパーインターネッツの代表取締役 石田光平氏、MotionGalleryを主宰する大高 健志氏、READYFOR?を展開するオーマ株式会社の取締役、米良はるか氏、Anipipoを展開する株式会社グーパの平 皓瑛氏をゲストとして招聘します。

また、3月25日から29日までサンフランシスコで開催されたGDC(Game Developers Conference)でのゲームセッションにおける「Kickstarter」でのクラウドファンディングの事例や、ゲーム関係の成功事例と言われる「OUYA(ウーヤー)」(859万6474ドル)、また最新の事例ではゲームに最適化されたヘッドマウントディスプレイとして「Oculus Rift」(245万ドル)が出展された事例なども黒川よりご紹介します。

各社のクラウドファンディングの特色や現在、過去の事例を基に、未来のあるべきコンテンツの創り方、新しいコンテンツ支援の社会とのトークセッションを開催します。
・・・みなさんと共有し、考えてみたいと思います。

※個人名称、所属は開催当時のものです。

開催日時

2013年4月30日(火曜日)

開催会場

南青山 サイバーエージェント・ベンチャーズ STARTUP Base Camp
http://www.cyberagentventures.com/

〒107-0052
東京都港区赤坂八丁目5番26号 赤坂DSビル3F 
東京メトロ 半蔵門線・銀座線 青山1丁目駅より 徒歩5分

問合せ先

イベント運営責任者 黒川文雄 kurokawa.fumio@gmail.com

協賛

サイバーエージェント・ベンチャーズ STARTUP Base Camp

第8回終了時メイン画像


取材記事を掲載頂きました各メディア様