kurokawa_img

enter_img enter_img

第21回サムネイル画像

黒川塾 二十壱
「バーチャルリアリティの未来へ」

吉田修平(SCE)+原田勝弘(BNG)+近藤義仁(GOROman) +黒川文雄

参加する(下記リンク先にてお申し込み)

SHARE

イベント情報

開催結果

第21回メイン画像

今回のテーマ

東京ゲームショウ2014は盛況のうちに終了しました。
数多くの出展社、出展物のなかで注目を集めたのは仮想現実(バーチャルリアリティ)技術を駆使したデバイスとコンテンツでした。
なかでも、ソニー・コンピュータエンタテインメントの「Project Morpheus」(以下・プロジェクトモーフィアス)が話題の中心となりました。当日、体験できたコンテンツは5タイトルで、開場まもなく体験を希望する来場者で終日賑わいを見せ、注目を集めました。
また、先日、フェイスブック社に買収された「Oculus VR」社の「Oculus Rift」もプロジェクトモーフィアスと同様に、国内初の公式プレイヤブル出展となり、こちらも注目の出展となりました。オキュラス社は日本オフィス開設に向けて準備もあり、その準備も含めてのサプライズ出展となりました。
なお、北米では新型の試作機「Crescent Bay」(クレセントベイ・開発コードネーム)の発表がされており、クオリティが格段に向上しているようです。

今回の登壇ゲストは、プロジェクトモーフィアス開発メンバーである吉田修平様、また話題のバーチャルリアリティ・コンテンツである「サマーレッスン」をプロデュースされたバンダナムコゲームス「鉄拳」チームの原田勝弘様、そして「Oculus Rift」の日本でのエバンジェリストとして「GOROman」としてよく知られる株式会社エクシヴィの代表・近藤義仁様をゲストとして招聘いたします。

今回の黒川塾二十壱はバーチャルリアリティ・デバイスの発展によるコンテンツの未来、その可能性を、第一人者の皆様を招聘して皆様と考えてみてみたいと思います。

積極的なご参加をお待ちしております。今回も皆様とともにお時間を共有したいと思います。

開催日時

2014年11月12日(水曜日)

開催会場

御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス
公式ホームページ http://gs.dhw.ac.jp/

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結

問合せ先

イベント運営責任者 黒川文雄 kurokawa.fumio@gmail.com

協賛

デジタルハリウッド株式会社

第21回終了時メイン画像


取材記事を掲載頂きました各メディア様