kurokawa_img

enter_img enter_img

第26回サムネイル画像

黒川塾 二十六
「バーチャルリアリティの未来へ 2」

吉田修平(ソニー・コンピュータエンタテインメント) +藤山晃太郎(手妻師・VRプロデューサー) +下田純也(エピックゲームス)+久保田瞬(Moguraゲームス) +黒川文雄

参加する(下記リンク先にてお申し込み)

Peatix イープラス

SHARE

イベント情報

開催結果

第26回メイン画像

今回のテーマ

黒川塾3周年特別企画

3月開催のGDA2015、4月のUNITE2015、そして6月のE3、日々注目を集め、進化を遂げるのは仮想現実(バーチャルリアリティ)技術を駆使したデバイスとコンテンツでした。

そのE3にて、OculusVR社のOculus Riftの市販バージョンの発売は2016年の第1四半期(1〜3月)になることを発表し、ソニー・コンピュータエンタテインメントは「Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)」(以下Morpheus)向けにバラエティ豊かなコンテンツをE3で公開し、2016年上半期の発売に向け着実に準備を進めていることを伺わせました。

今回の登壇ゲストは、Morpheus開発メンバーである吉田修平様、話題のバーチャルリアリティ・コンテンツである「Hashilus」をプロデュースされた手妻師の藤山晃太郎様、VRのニューストピックを積極的にメディアとして紹介している「Moguraゲームス」の久保田瞬様、そしてVRの再現技術としてのアンリアルエンジンを供給するエピックゲームスのデベロッパー・サポート・マネージャー下田純也様となります。

今回の黒川塾二十六はバーチャルリアリティ・デバイスの発展によるコンテンツの未来、その可能性を、「二十壱」回よりもさらに掘り下げて、第一人者の皆様を招聘して皆様と考えてみてみたいと思います。

積極的なご参加をお待ちしております。今回も皆様とともにお時間を共有したいと思います。

開催日時

2015年7月17日(金曜日)

開催会場

御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス
公式ホームページ http://gs.dhw.ac.jp/

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結

問合せ先

イベント運営責任者 黒川文雄 kurokawa.fumio@gmail.com

協賛

デジタルハリウッド株式会社

第26回終了時メイン画像


取材記事を掲載頂きました各メディア様