kurokawa_img

enter_img enter_img

第47回サムネイル画像

黒川塾 四十七 「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2 ~今、現場で起こっていること~」

江尻勝+チョコブランカ+大友真吾+筧誠一郎

参加する(下記リンク先にてお申し込み)

Peatix

SHARE

イベント情報

開催結果

第47回メイン画像

今回のテーマ

【今回のテーマ】 「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2 ~今、現場で起こっていること~」

2017年1月13日(金)にて黒川塾44として「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ!?」というテーマでセッションを開催しました。

現在のeスポーツの課題として、大会の開催、賞品や賞金の上限の設定、それらは景表法、刑法賭博罪との兼ね合いにより早急に解決には至らないことなどが浮き彫りになりました。

同時に、eスポーツのプレイヤーはそのスキルやリタイア後のセカンドライフなども今後市場が成長、成熟するにつれて検討が必要な課題となります。

今回は、前回の黒川塾44の課題をより現実的に受け止め、その課題ヘフォーカスし、さらに実際のeスポーツチームを育成と運営における今後の課題などを話し合います。

「アジアのオリンピック」こと、スポーツ国際大会「2022年 アジア競技大会」で正式なメダル種目になると決まりましたが、4月19日に報道された「日本人選手が派遣できない eスポーツが“メダル種目”になるも……協会が抱える課題」というテーマも現在の日本国内におけるeスポーツ団体間の認可団体か否かという課題も待ち受けています。

今回の黒川塾では日本でのeスポーツのおかれる現状と課題と未来の展望、現場で何が起こっているのかを明らかにしていきたいと思います。

ゲストはゲーミングチームDeToNator・代表・江尻勝、日本eスポーツ協会事務局長の筧誠一郎、株式会社CyberZ 執行役員 RAGEプロデューサ大友真吾、米国EchoFox所属・日本初女性プロゲーマー・チョコブランカ(各氏 敬称略)をお迎えします。 

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

開催日時

2017年5月24日(水曜日)

開催会場

デジタルハリウッド大学院
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結
 

問合せ先

協賛

デジタルハリウッド大学院

第47回終了時メイン画像


取材記事を掲載頂きました各メディア様